アジアの玄関「天神」をご紹介

九州一の繁華街と言われる天神は「アジアの玄関口」とも呼ばれおすすめスポットの多い魅力的な街です。

天神という名前の由来である菅原道真公。
この道真公ゆかりの地が「水鏡天満宮」です。
周りのオフィス街の賑やかさに反して、
ひっそりと異次元のような雰囲気さえ感じる「水鏡天満宮」で、ぼーっと一休みするのもいいですね。

警固公園は市民に親しまれている街の中にある公園です。
ここでは九州最大級の音楽フェスティバル「ミュージックシティ天神」が開催されます。
またクリスマスシーズンには約30万球の電飾を使用したイルミネーションが人気で、
カップルや家族連れなど多くの見物客で賑わいます。

アンティークな建築物って素敵ですね。
「福岡市赤煉瓦文化館」は東京駅を手がけた建築家により昭和42年に建てられました。
国の重要文化財にも指定された赤煉瓦の壁、ドーム型の屋根が特徴な洋風建築物です。

また天神といえばショッピングですね。
ショッピングビル「福岡パルコ」は天神エリアで最も新しいファッションビルです。
最先端のトレンドアイテムから絶品グルメまで見所満載。
カップル、家族連れ、その他、世代を超えた多くの人々に大人気です。

また主に若者たちに人気のショップが「天神コア」です。
ブランドショップが多いトレンドの先端をいくファッションビルです。

天神はショッピングだけでなく神社、公園など様々なスポットが点在する魅力的な街です。